EXILE TETSUYAが旨いコーヒー教えます★浜ちゃんが!

3/18の『浜ちゃんが!』では、EXILEのTETSUYAさんが旨いコーヒーの淹れ方を教えてくれました!
このやり方で淹れるとホント美味しかったんで、備忘録として書き留めておこうと思います^^

TETSUYAさんといえば、コーヒーマイスターを取得し、自身がプロデュースしたカフェ『AMAZING COFFEE』を開いちゃうほどのコーヒー通。

浜ちゃんのために選んだのはパナマのコーヒー豆『ママカタ』
TETSUYA「(ママカタは)すごくスッキリしていて、どちらかといえばこう、ピーチのような、果肉が白っぽい感じの味。ジューシーさ(がある)というか。
ボクの中で良いコーヒーというのはまた口をつけたくなるもの」

だそうです。


--------------------------------------

まずは
★フレンチプレス


フレンチプレスは紅茶をいれるときのような機械を用いていれます。

1,『ママカタ』をミルし、粉を入れ、お湯をゆっくりと注ぎます。

2,上にアク(泡)が出るので、スプーンで丁寧にすくいます。

3,4分待ったらゆっくりとプレスしていきます。


TETSUYAさんは、飲むときの温度は80度弱くらいになるように淹れているそうです。

--------------------------------------

浜ちゃんが淹れるとめちゃめちゃ苦いコーヒーが、TETSUYAさんが淹れるとすごくまろやかで美味しいコーヒーになります♪

★ペーパードリップ


1,コーヒードリッパーにペーパーを敷き、ペーパーをお湯でまんべんなく濡らします。
(濡らさないと、ペーパーがコーヒーの旨味を吸ってしまうんだそうです)

2,挽いた豆を入れ、平らにならす。
(均等にお湯を落とすため)

3,お湯を入れたら30秒蒸らす。

4,繊細にお湯を落としていく。お湯を落とす時間は全部で3分。
(基本はのの字を書くように)


--------------------------------------

★金属フィルタードリップ

TETSUYA「コーヒーの油分も一緒に液体に抽出しているので、少しコーヒー感は増すかもしれないですね」


浜ちゃんたちは、「香りは強いが苦みはほぼ感じない」とはいうものの、ペーパードリップのほうが飲みやすかったようです。

--------------------------------------

最後は、圧力をかけて抽出するためより豆の風味が出るエアロプレス。
★エアロプレス


結果、コーヒーが苦手な浜ちゃんたちは、エアロプレスが一番飲みやすかったようです!

↓こちらはパナマ産コーヒー豆『ママカタ』です

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック